駐車場の入り口を間違えてしまいました。

ずっと賃貸住宅に住んでいました。長年の夢がかない、新築戸建てを立てることに成り、家族でいろいろと新築の家のことで、話し合いをして、自分たちの住む家の青写真をつくって、建築業者の事務所に行きました。1級建築士の人と何回か話し合って詳細を決めたはずだったのに、検討不足で後でバタバタしたことが幾つかありました。タイミング良く角地に土地を購入することが出来て新しい家の構想を図面に書いていろいろと考えました。準備して、自分でマンガでも考えた箇所はきちんと専門家に伝えられるので、満足の仕上がりとなりました。車を置く場所、いわゆるガレ-ジについては最後にきめたので、あまりしっかりとし検討をしませんでした。場所が角地ということで、出入り口の方向が2か所選べましたが、交通量の多い太い道路と交通量の少ない細い道路がありました。

私自身は運転歴が長いのでどんな箇所でも車庫入れが出来ますが。子供が免許を取ったばかりなので、交通量の多い太い道路では、タイミングが取りにくいだろうと考えて、交通量の少ない細い道路を出入り口にするように設定しました。確かに、出入りに関しては交通量が少ないので、ゆっくりと車庫入れが出来るは良いのですが、面倒なことが起きることになりました、私が新しい家を建てた地区は、都心部にあるので、一方通行の道路が沢山あります。角地にある私の家の横を走る太い道路は両面通行、もう一つの出入り口を設けた細い道路は一方通行の車の流れになっています。

その為に、私は車を家から出した時は、車は左側にしか出れず、右側には行くことが出来ません。交差点にある角地なので、右側の方向に出ていきたいときも、左に出てかなり先にある交差点まで行って、大回りしていかないと右方向に行けないので、じりじりすることが多々ありました。また外から帰ってくるときも、右側に回り込んで、左方向に進みながらでしか家にたどり着かないので、無駄に走らなければならないことがあります。自転車ならば、すぐに行けるところに、ぐるぐると回らなければならないことが、しばしばあるのて゛慣れるまで時間がかかりました。子供たちが独立して、1階の子供部屋が不要になったら、子供部屋をなくして、太い道路に出入口を付け替えたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

トップに戻る