100均の道具で簡単エクステリアをDIY

コロナ禍の今、自宅で過ごす機会が増えて、ちょっとでも便利に、ちょっとおしゃれにとDIYがちょっとしたブームになっています
インスタやブログ、YOUTUBEなんかで沢山紹介されていますが、「私には無理」「敷居が高そう」と
感じて躊躇してしまっている人も多いかと思います
実際に私も「無理だろうな、多分出来ないだろうな」っと考えていましたが、ふとしたきっかけで
チャレンジしてそれ以来ハマってしまいました
そのきっかけとは「100均」です
今や100均内にもDIYのコーナーが充実しており、多種多様な道具が安く手に入ります、気軽に手に入れた道具で気軽に試してみる、金銭的に失敗したとしても後悔すると言った事にもなり難く、むしろ
「次はこれがあるからこうしてみよう」っと再チャレンジする気になり、どんどんと試して行く内に
楽しくなってきてDIY好きになりました
またDIYに慣れてくると、今度は本格的な道具が段々欲しくなってきて、ホームセンターに通うようになり、充電式電動インパクトレンチや電動丸のこなどを購入してしまいましたが、もちろん安い道具でも
それなりに使えちゃいますので大丈夫!

DIYと聞くと真っ先に浮かぶのは何でしょうか?
大体の方は木製品を想像するのではないかと思います、木は加工しやすく手軽に入手できますし、
また木の板などは規格がありますので、その規格サイズを活かせばDIYする際にカットする作業が
楽になりますし、多くのホームセンターでは指定寸法にカットしてくれるサービスを行っていますので、それを活用したほうが良いですね!
では木製品をDIYする時に最低限必要なモノって何でしょうか? 
私が思う最低限のものとしては、サンドペーパー、木工ボンド、ノコギリ、ドリル、ねじ回しです
これにプラスして各種木工用のネジなどがあれば簡単な棚や机なんかは直ぐに出来ちゃいますよ!
またサンドペーパーは100均ですと番手が違うものがセットで売られていますのでそれを買えばOK
木工用ボンドは木製品のDIYの場合は「仮付け」という工程に必要になります、ようは木工ボンドでズレないように固定してから穴をあけて木工ネジで留めるという事です
このくっつけて穴をあけてネジで留めるという基本的な工程が出来れば、大体の木工製品は出来る
ようになります、是非ともチャレンジしてみて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

トップに戻る